スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョンロブのフィリップⅡ

DSCF0120_convert_20081206055230.jpg

大物紹介記事です。まずは、いつも通りに、行きます。

【理由】
①この先、シャレモノを集めていくうえで、靴にお金を一番かけたいと思っていたから。
②最強の黒のシンプル靴が欲しかったから
③落合氏の本に触発されたから(続きで詳しい内容は続きにかきます^^;)
↓続きは又もダラダラ裏側話。
【値段】
22万程


【場所】
名古屋松坂屋2階ジョンロブ

DSCF0121_convert_20081206055300.jpg

裏側はこんな感じになっております(横にうつりこんでいるのは、デジカメのストラップです^^;)

さて、購入秘話ですが、これは即買した一品なのです。最初は買うつもりはありませんでした。
しかし、常々思っていたことが一点「靴にこそお金をかけるべきではないのか」という理念。

そして、軽い気持でフィッティングしたところ、空気の抜ける音がして、足を食べられた感触でした。
惚れました。そして今一度我に返り、「これぐらい規格外のモノ買えば後々のシャレモノにも負けないだろう」

そう思い購入の決意をしました。



そして、ここで重要な③の詳しい内容です。
このフィッティングを終えて実は一旦カフェでお茶を飲んでたんです。そのときに読んでいたのが落合氏の「私が愛したもの」です。その一節に「良いモノとは一期一会」とかいてあったのです(なんでも、落合氏は高級なライターの購入を迷ってしまい、その後にもう一度購入を決意し訪問するが、すでに誰かに買われていたとのことをひどく後悔された御様子でした)

もちろん、この内容とこの靴は一致しません。すぐに無くなることは無いでしょう。しかし、この「想い」にお金を出したいなと思ったのです。

何も、モノだけが一期一会ではなく「想い」にも希少性があるのでは・・・と。

そして、ATMに向かい現金を降ろし、買いました。この時の決断は正解でした。大正解でした。この先もこういったモノにお金を出して行きたいと思います。今回は少々長くなってしまいました。ジョンロブのフィリップⅡ・頼れるやつですので、この先も末永くつきあっていきます!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

フィリップⅡ

小僧さん、こんにちは。

最強のキャップ ツウですね。
皮質が全然違いますし、少し磨くだけで光るきめ細かいカーフです。

私もダークオーク所有してますが、黒にしとけばよかったなぁと後悔しています・・・。

素晴らしい!!!

ロブ

小僧さん、こんばんわ☆

ロブをお持ちでしたか~!?良いものをお持ちですね~!
まさしく一生物!

僕も何かそういう靴と出会いたいんですが、なかなか…(>0<)
大事にお使い下さいね。

No title

leriniさんコメントありがとうございます!

確かに革の質は良いということが私の目にも解ります。

しかし、本当の旅はこれからですね^^もっともっと履きこんでいかなければなりませんよね!

No title

しょうちんさんコメントありがとうございます。

本当に大切に使わないといけませんね^^;;

でも、これを普段使いできるよになってこそ「粋」ですね。

といっても、私は・・・「野暮だねぇ~~」(中尾彬)

すげー!!

20代でロブすか!?参りました!!

でも、ちょっとムリして手に入れるぐらいが
ちょうどいい。
『コイツに負けないように頑張ろう』って思いますからね。

No title

hikoさんコメントありがとうございます!!
私も相当背伸びして買いました!しかし、そのおかげで一つ枠が広がった気がしました^^

あくまで、勘違いかもしれませんが・・・・。
プロフィール

●小僧●

Author:●小僧●
24歳のサラリーマンをしております。
じゃり坊主ではありますが、皆様よろしくお願いしますです。
メールは
in.ga.ou.houのアットマークにhotamail.co.jpまで!!!

記事の続きには値段と買った場所と、ディテール画像を貼っつけしてますんでよければポチっと。。。



最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。